市橋 有里さん(ゲスト)
 
 

 
中学卒業後の1993年に上京。「トップレベルの長距離ランナー育成」を目的に誕生した陸連直轄のランニングクラブで、本格的トレーニングを開始。
1999年、世界選手権セビリア大会で銀メダルを獲得。
界大会のマラソン種目では、史上最年少のメダリストとなった。
翌年の2000年シドニーオリンピックに出場するなど日本女子マラソン界を牽引し、東京マラソン2007で現役を引退。
現在はランニングアドバイザーとして、マラソン大会のゲストや陸上教室などを行う傍ら、ラジオパーソナリティやモデルとして女性誌に取り上げられるなど、メディアにも数多く出演。
また現役時代から培ってきた得意な料理の腕前を生かし、企業や自治体とタイアップしてレシピを作成するなど、新たなライフワークを開拓している。